好きなことを発信し続けていたら、やりたい仕事が巡ってきた話。

 
出麹。
 
夏の麹づくりは温度の上がりすぎとの勝負。
2日目の発酵熱はすさまじくて、放っておくと麹クン、自らの熱で死んでしまいます。
だから、扇風機で温度を下げてあげて、湿度も気にしてあげて、
愛情込めて麹の成長を見守っています。いい感じに仕上がりました♡
 
 
 
そんなこんなで、今日はお仕事の話を。
 
************************
 
 
「引き寄せの法則」って聞いたことありますか?
自己啓発系セミナーを受けたことがある人なら、耳にタコができるほど聞いてるはず。
自分がなりたいもの、欲しいものを明確にイメージして潜在意識に刷り込んでいくと
そのイメージに近付いていけるというもの。
 
わたし20代の頃は夢探し中毒で、自己啓発系セミナーもよく通っていました。
その反動か、今では大の自己啓発嫌い(苦笑)。
夢とか仲間とか、そういうのが苦手になってきちゃいました。。。
 
でもねでもね、この引き寄せの法則は、本当に大切なことだと思うんです。
 
 
 
自分の好きなことを明確にすること、どうなりたいか鮮明にイメージすること。
この「鮮明に」っていうのがとっても大事。
例えば、「将来は料理教室をやりたいな~」ではなく、
「5年後には、麹メインの発酵食品を教える料理教室をやる!アトリエも○○町に構える!」ってな具合に。
もちろん、途中で軌道修正OK。わたしの場合、ずーっとパン教室やる気満々だったのに
直感で発酵教室にシフトしたからね。この直感も大事ですよー。
 
 
そしてね、わたし発酵教室講師でありながら、ある時は文章を書くライターでもあるのです。
あれが好きこれが好きとSNSで発信していたら、やりたい仕事引き寄せちゃいました。
 

この仕事(写真ちょい小さめに……)。里山へ行ってカブちゃんを採ってくるレポート。
 
3歳の息子が昆虫マニアで、毎日の日課は昆虫図鑑を読むこと、と昆虫漬けなわが家。
次第にわたしも洗脳されて虫好きになってきたのです。
「虫に関する記事を書きたいなー!」と思っていたところに、
編集さんからミラクルにもお声がけいただきました。
これも日ごろからSNSに、虫に関する投稿をしていたおかげかも。
とにもかくにも、「○○したい!」という思いは明確にして発信すべきです。
お次は発酵関連の記事を書きたいとたくらんでます。
超得意分野ですので、クライアントさんぜひお声がけください(笑)
 
 
あなたには、どんなやりたいことがありますか?会いたい人はいますか?欲しいものはありますか?
意識してれば、たいていのことは叶っちゃいますよ。いや、本当に。