ライターの作業環境。WEB機器、机の中身を公開します

パソコンの前で作業することが多いライターのお仕事。わたしはノマド的に移動するわけでもなく、基本は家での作業なので、作業環境が整っていることは仕事効率を上げる大切なポイントです。

たいしたハイテクな機器は持っていないのですが、わたしの作業環境を紹介します。

使用しているWEB機器

パソコンは、FUJITSUBIBLO NF/G50。約8年前に購入したノート型で、いまだに現役。ノマドに憧れ、Macbookも購入検討中。このPCじゃ外作業は無理。

マウスは手首が疲れるのでタブレットを使用。ペンを持ちながらキーボードを打てるのが便利。でも、マウスよりも電磁波をバシバシ感じます。

プリンタはCanonMP470。特に問題なく使えているのですが、インク代がかさばるので地味に辛いです。

机の中身はこんな感じです

先日「片付け座談会」に出席して、作業環境の効率化に目覚めました。

その時の記事はこちら

机もすっきりを目指して整頓!で、今はこんな感じ。

左にあるのは原稿資料を入れたクリアファイル。記事ごとに分類してまとめています。100均(セリア)のA4ラックが大活躍!居場所を作るって大事。


原稿を書き終えて、校正段階の資料は「済ファイル」へ。こちらはクリップでまとめておきます。


続いてペン。黒、赤、緑のフリクションを使用。それ以外に黒太字のPLAYCOLOR2、なめらかな線が心地よいShignoも使っています。

道具入れには、ホチキス、MONO修正テープ、PITテープのり。大小のフセンも必須。

4つ仕切りのボックスには、クリップ2種、ホチキス針、マスキングテープ。


今日のスケジュールは、毎朝付箋に書いています。終わったら消していく方式で、けっこうアバウト(笑)


アクアドロップスのツイストリングノートA5はメモ帳に使用。ブログ管理用と取材用の2冊。ルーズリーフのように抜き差し・交換できて超便利です。これまでノートは目についたものを購入してたんだけど、このサイズで揃えるとすっきり。

ちなみに机右の引き出しはプライベート用で、子どもにメッセージを残すたすき帖、気になるイベントのチラシをまとめたファイルが入っています。

机の引き出しに入れておくものは必要最小限にすべし。何が入っているか把握できないと、仕事量が増えてきたときカオスになります。すっきりまとめると気持ちがよいものですよ。

スポンサーリンク